毛沢東思想の偉大な勝利、プロレタリア文化大革命のすばらしい成果
中国、またも新たな核爆発に成功
今回の核爆発の成功は、中国の核兵器の科学・技術を新たな水準に高めた


 中国共産党中央委員会、国務院・中央軍 事委員会は、核実験に参加した中国人民解放軍の指揮員・戦闘員、労働者、技術要員、科学工作者およびすべての関係要員に心から祝意を表し、かれらが毛主席 の教えにしたがい、雄心をいだき、大志をたて、プロレタリア文化大革命に促されて、勇敢に戦い、犠牲をおそれず、疲労を恐れず、連続的に戦うという作風を 発揮したことを賞賛した。


 一九六六年一二月二八日、中国は、自国の西部地区で、またも成功のうちに新たな核爆発をおこなった。

 毛沢東同志は、「人類の歴史は、必然の王国から自由の王国へとたえまなく発展していく歴史 である。この歴史は永遠に終わりをつげることがない。 階級を存在する社会では、階級闘争は終わりをつげることがない。階級の存在しない社会でも、新しいものとふるいもの、正しいものと誤ったものと闘争は永遠 に終わりをつ げることがない。生産闘争と科学実験の分野でも、人類はたえず発展するものであるし、自然界もたえず発展するものであって、同じ水準にとどまっているよう なこ とは永遠にありえない。だから、人類はたえず経験を総括して、何かを発見し、発明し、創造し、前進してゆかなければならない」とのべている。

 中国人民解放軍、広はんな労働者・職員と科学・技術要員は毛主席のこの教えにしたがって、 雄心をいだき、大志をたて、プロレタリア文化大革命に促されて、勇敢に戦い、犠牲をおそれず、疲労をおそれず、連続的に戦うという作風を発揮して、ミサイ ル核兵器の実験成功についで今回の新たな核爆発を順調に実現させ、それによって、中国の核 兵器の科学・技術を新たな水準に高めた。これは無敵の毛沢東思想の偉大な勝利であり、プロレタリア文化大革命のあらたなすばらしい成果である。

 中国共産党中央委員会、国務院、中国共産党中央委員会軍事委員会は、核兵器を研究・製造と 実験の仕事にたずさわった中国人民解放軍の全指揮員・戦闘員、労働者、技術要員、科学工作者およびすべての関係要員に心から祝意を表し、かれらがプロレタ リア文化大革命の高まりのなかで、断固として林彪同志の呼びかけにこたえ てひきつづき大いにプロレタリアートの政治を先行させ、毛沢東思想の偉大な赤旗を高くかかげ、毛主席の著作を実際と結びつけて学び、活用する大衆運 動を新たは段階に高め、<老三篇>を座右銘として学び、いちだんと人の思想の革命化を促進するよう、また、わが国の国防力を強化し、国防の現 代化の実現をはや めるために、新たなより大きな成果をかちとるよう希望する。

 中国は、今年一年間の間に三回にわたって核実験を成功のうちにおこなったが、これはアメリ カ帝国主義とソ連現代修正主義が互いに結託して核 独占をくわだて、被抑圧人民と被抑圧民族のすべての革命闘争を破壊しようとする陰謀への手痛い打撃であり、抗米救国闘争をおこなっている英雄的なベトナム 人民や 勇敢な闘争をおこなっている全世界の革命的人民への非常に大きな励ましであり、世界平和の擁護にたいする重大な貢献である。

 中国が必要なまた限定した核実験をおこない、核兵器を開発するのは、まったく防御のためで あり、その最終の目的は核兵器を消滅することにある。われわれは、あらためておごそかに宣言する。中国はいかなる時、いかなる状況のもとでも、最初に核兵 器を使用することはない。中国人民と中国政府はこれまでどおり、ひきつづき全世界の平和を愛好するすべての人民、国家とともに、確固として変わることな く、核兵器の全面禁止、完全廃棄という崇高な目標のためにともに奮闘するだろう。

(1966/12/28  新華社新聞公報)
『人民中国』(1967/01-02)

戻る

inserted by FC2 system